いろんな話題を語りあう みーばの掲示板 タイムライン メンバー 掲示板
掲示板 > ニュース・芸能 > 山梨のマンホールに…ひっそり千葉のふた 30年設置か
投稿 : レス投稿
表示 :
3月14日より掲示板にID表示機能を実装いたします。またそれに伴い、投稿への評価機能はログイン必須となります。あらかじめご了承ください。アカウントの新規作成は こちら から行ってください
山梨のマンホールに…ひっそり千葉のふた 30年設置か
1   投稿者: (無名)  返信
ユーカリの木とコアラの親子がデザインされたマンホールのふた。長年、山梨県富士河口湖町の町道に一つだけ使われてきた。実はこれ、千葉県松戸市のふた。外部の指摘を受け、気づいた町は今月7日、その日のうちに町のふたと取り換えた。なぜこんなことが起きたのか。

松戸市のマンホールのふたは、富士河口湖町勝山の旧勝山村役場から南に約50メートルの町道にあった。表にはユーカリとコアラの図柄、「まつどし」「おすい」の表記。裏を見ると1989年に製造されたことがわかり、30年近く設置されていた可能性もある。

富士河口湖町は2003年と06年に旧勝山村など4町村が合併して誕生。町内で使われているマンホールのふたは、合併前の町村のものと、合併後の富士河口湖町のもの。

松戸市によると、コアラがデザインされたふたは84年から9年間ほど使われていた。市がオーストラリアのホワイトホース市と姉妹都市関係だったことからコアラの図柄になったという。一方、旧勝山村や富士河口湖町と姉妹都市などの友好関係にはなく、市の担当者も「なぜそこにあったのかわからない」。

ふたメーカーでつくる「日本グラウンドマンホール工業会」事務局長の大石直豪(なおひで)さん(53)は、「工事の際に松戸市のふたが仮置きされ、その後、交換を忘れてしまい、そのままになってきたのではないか」と推測する。

マンホールのふたは、製造するのに1〜2カ月ほどの期間がかかる。穴がむき出しのままでは危ないため、メーカーに在庫がないなどの場合には、別のふたを仮置きする対応は珍しくなく、通常はその後、本来のものに交換する。

今回のケースでは、たまたま在…

残り:668文字/全文:1416文字
https://www.asahi.com/articles/ASL5G52WVL5GUZOB00D.html
2018/05/15 23:48:31 (DnH7/5dQ) 削除
投稿の削除 パスワード:
レス投稿はこちら
名前
本文
画像を添付
Youtube動画
トリップ ※説明
削除パス ※説明
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
新着スレッド
米朝首脳会談 6月12日開催せず トランプ大統領が書簡
ニュース・芸能 2018/05/24 23:05:38
子どもの事故防止 父親の知識不足が顕著 消費者庁調査
ニュース・芸能 2018/05/24 20:33:30
自転車のハンドルに傘などを掛けて走らないで 事故多発
ニュース・芸能 2018/05/24 18:35:15
トランプ氏のツイッター利用者ブロックは違憲 米裁判所が判決
ニュース・芸能 2018/05/24 16:47:47
「本学は日体大であり、日大ではございません」日本体育大学が異例の声明
ニュース・芸能 2018/05/24 15:05:13
更に表示
Copyright(C)meeba.jp