いろんな話題を語りあう みーばの掲示板 タイムライン メンバー 掲示板
掲示板 > ニュース・芸能 > 『愛と誠』紛失原画落札、オークション運営元・まんだらけが声明 「問題になること自体に違和感」と講談社を批判
投稿 : レス投稿
表示 :
3月14日より掲示板にID表示機能を実装いたします。またそれに伴い、投稿への評価機能はログイン必須となります。あらかじめご了承ください。アカウントの新規作成は こちら から行ってください
『愛と誠』紛失原画落札、オークション運営元・まんだらけが声明 「問題になること自体に違和感」と講談社を批判
1   投稿者: (無名)  返信
1970年代に『週刊少年マガジン』に掲載された名作漫画『愛と誠』(梶原一騎さん原作、ながやす巧さん作画)の原画のうち、講談社が外部に貸し出した後、行方不明になったうちの1枚が、まんだらけの運営するオークションサイト「まんだらけオークション」に出品・落札され、講談社が「購入しないでほしい」と呼び掛けていた件について、まんだらけはこのほど、Webサイトで声明を発表した。

愛と誠は、テレビドラマ・映画化もされた大ヒット作品。原画はながやす巧さんが自身で管理し、譲渡・売却したことはないという。講談社によると連載当時、少年マガジン編集部から原画を外部に貸し出す機会があり、行方の分からなくなったものがわずかにあるという。

その1枚とみられるカラー原稿が、オークションサイト「まんだらけオークション」に出品され、5月6日に400万円で落札された。講談社はこれを受けて10日、「オークションや漫画専門店などの店頭で『愛と誠』の原画を目にされることがあれば、それは紛失もしくは盗まれたもの」だとし、それらの原画を購入しないよう、また、見つけた場合は少年マガジン編集部まで連絡するよう呼び掛けていた。

まんだらけは19日までに、この件についての声明をWebサイトに掲載した。声明によると、まんだらけには、オークション前に、作家側の代理人と出版社側から、「1975年に15枚の原稿を紛失した」とし、その原稿の1枚がオークションにかけられたものだとの説明があったという。まんだらけは「紛失原稿がその15枚だけなのかを確認して連絡がほしい」と代理人に4月29日に返事をしたが、回答はなかったとし、「オークションにかけられた原稿が紛失したものかどうか特定できていない」と主張する。

その上で、「今回の件が問題になること自体に違和感がある」「出版社サイドから流出したものでならそれは出版社の問題」と主張。講談社のニュースリリースを引用した上で、「(講談社が)本当に反省しているならオークションで落札して作者に返すべきでは」「それを何の非もない弊社や購入者を責めるような文章は、幼い責任転嫁以外の何物でもない」と強く批判している。

ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000060-zdn_n-sci

ながやす巧氏の原稿について | まんだらけ
https://mandarake.co.jp/information/comment.html
2018/05/21 22:09:28 (qB5VHQWe) 削除
投稿の削除 パスワード:
この投稿へのレスは終了しました。
新着スレッド
B型はクイズに強い!?
血液型B型掲示板 2018/06/22 00:53:24
B型女
血液型B型掲示板 2018/06/21 03:22:37
O♀
血液型O型掲示板 2018/06/19 14:33:00
A♂とB♀
レス(1)血液型B型掲示板 2018/06/19 14:31:06
AB女ってA男からみて、全然興味わかないや。何故かな?だいたいいつも好きになるのはO型かB型だわ...
血液型AB型掲示板 2018/06/19 14:23:36
更に表示
Copyright(C)meeba.jp