いろんな話題を語りあう みーばの掲示板 タイムライン メンバー 掲示板
掲示板 > 雑談 > 魚雷艇学生 上
投稿 : レス投稿
表示 :
3月14日より掲示板にID表示機能を実装いたします。またそれに伴い、投稿への評価機能はログイン必須となります。あらかじめご了承ください。アカウントの新規作成は こちら から行ってください
魚雷艇学生 上
1   投稿者: リリ  返信
臨時魚雷艇訓練所での二ヶ月あまりの生活の中で、ちょうど半ばに達した頃だったろうか、確かな日付は覚えてないが、忘れることのできない1日があった。
その日、朝食後のいつもの分隊点検のために、われわれは学生舎のある大地より一段低くなった、ちょうど入り江にテーブル状に突き出た広場に集まっていた。台地状の学生舎に向かって整列していたわれわれの背後にはいくつもの岬に取り囲まれた湾内の海が広がっていたし、左手下には魚雷艇などを繋留した矩形の小さな港と訓練所本部の兵舎の建物が見下ろせた筈だ。そして魚雷艇学生主任指導官の(つまり学生隊長ということだが)S少佐は高い背を扱いかねるように思いがけないことを言い出したのだ。課業を休んで一日中思いのままに過ごしてよろしい。S少佐はいくらか前屈みになった感じの骨太な大柄な人であった。容貌もゴツく、学生を馬鹿呼ばわりして口が悪かったが、体全体に春風駘蕩たる風格を漂わせ、どこにいてもすぐに目につくような人であった。一語一語をゆっくりと間の伸びた感じでしゃべり、大きな頭に軍帽をややあみだにかぶったところなど、どことなくユーモラスな気配が漂い、茫洋とした優しさが感じられた。結果としては所長のH大佐が持つ緊迫した感じをやわらげる役をはたしていたことになるかもしれないが、時として伝統を突出したそうな虚無感を放出させていることがあった。それは海軍の底もすっかり見えてきたぞ、といった具合であった。もっともそれは気配だけにとどまったが、その在り方に私は或いは気持ちが惹かれていたと言ってもよかった。(彼は二十年の四月沖縄突入作戦に失敗して撃沈された海上特攻隊の旗艦「大和」の水雷参謀として艦と運命を共にした。)最もその日一日の休暇が理由なしに与えられたのではなく、その直前に我々は重要な発表を突きつけられていたのだ。彼は先ず我々魚雷艇学生の海軍兵科将校たらんとして努力した成果を認めた。訓練途上ではその山船頭ぶりを遠慮なしに指摘していた彼が、短期間内の達成にしてはよくやったと称揚したのだ。その評価の上に立って魚雷艇学生が特攻隊に志願することを認めたと言った。或いは許可するといったのだか。はじめわたしはS少佐の言うことがよく飲み込めなかった。しかしやがてそれはシミが広がるように理解できた。要するに海軍は魚雷艇学生の中から特攻の志願者を募っているのだ。
2018/01/26 22:20:31 (ualKAJdl) 削除
投稿の削除 パスワード:
2   投稿者: (無名)  返信
おんら
   
 
 
18/01/26 23:04 (ualKAJdl) 削除
投稿の削除 パスワード:
3   投稿者: (無名)  返信
だrwかypめ
   
 
 
18/01/29 23:42 (0t8uDqrc) 削除
投稿の削除 パスワード:
4   投稿者: (無名)  返信
ウォーク
   
 
 
18/02/04 21:12 (a9Ji9uX7) 削除
投稿の削除 パスワード:
この投稿へのレスは終了しました。
新着スレッド
安倍総理と加計理事長の面会、やっぱり無かった。
レス(5)ニュース・芸能 2018/05/26 23:12:19
アイドル「虹のコンキスタドール」元メンバー、pixiv社長を告発
レス(2)ニュース・芸能 2018/05/26 14:09:32
「妻より先に死にたい」男性の8割
レス(1)ニュース・芸能 2018/05/26 11:48:44
よゐこ濱口優&南明奈が結婚
ニュース・芸能 2018/05/25 21:16:50
日大アメフトタックル問題 今度は学長が会見
ニュース・芸能 2018/05/25 14:12:53
更に表示
Copyright(C)meeba.jp